まとめ

以下に、今までの議論を簡単にまとめました。 

 

   (従来型の)ホームページ  ブログ
 業者作成のHP  自作HP 個人むけ
ブログサービス
(ライブドア等)
企業むけ
ブログサービス
(弊社サービス等) 

費用 

 

 

 ×

初期費用、および更新費用として多額の費用が発生

 ○

ほとんど費用は派生しない

 

 ○

ほとんど費用は発生しない

 

 

低額費用で利用可能

 

 フォーム機能(資料請求、問い合せ、等)

 

 

 

業者が作成してくれる

 

×

高度な専門知識がないとフォームの設置は困難 

 ×

対応不可

 

 

 

標準装備

 

 

 初期制作の手間

 

 

 

業者がやってくれるのでほとんど手間がかからない

 

 ×

HP製作ソフトの習得等、相当の時間をとられる。

 

 

それほど難しくはないが、ある程度は自分で勉強する必要がある

 

制作ベンダーにまかせられるので、それほど手間はかからない

 コンテンツの更新

 ×

多額の更新費用が必要。

そのためコンテンツを更新しない経営者が多い

 △

コンテンツの更新は可能だが、相当の手間がかかる

 

 

簡単にコンテンツの更新が可能

簡単にコンテンツの更新が可能 

 HPのデザイン

 

プロのデザイナーが作った企業らしいデザイン

 ×

素人っぽいデザインになりがち

 ×

個人むけっぽいデザイン

 

企業むけデザインが利用可能

 SEO

(検索サイト対策)

 

業者を選べば、SEO対策つきのHPを制作してくれる

 ×

自分でSEOを勉強して実施しなければいけない

 

一定の効果あり

 

SEO機能が標準装備

 HPの自由度

 

費用さえ払えば、希望通りのHPを自由に作ることが可能

 ×

自分のHPスキルでできる事が制約される

 

ブログサービス内に自由度が制限

 

ブログサービス内に自由度が制限

このように、「企業むけブログサービス」(ビジネスブログ)を利用することで、従来型のホームページ作成の問題点がほどんどクリアされます。

今まで自作ホームページで苦労していた方や、個人むけブログでは満足できない方は、「企業むけブログ」サービスを利用しましょう。

企業らしい「信頼感あふれる」ブログを立ち上げるのです。

更新が簡単」なブログで、こまめにコンテンツ更新を行いましょう。

業者に多額の制作費を払うのではなく、「フォーム機能」付きホームページを低コストで作っていきましょう。

最初から多額の投資を行うのではなく、まず最初にブログを立ち上げて小さくスタートしてみませんか。

もし順調に売上げが増えてきたのなら、それから少し予算を増やして、専門のHP会社に本格的なホームページを作ってもらっても決して遅くはないと思いますから。

 

以上でホームページとブログの違いについてはご理解頂けたと思いますので、続いて「ビジネスブログ」の特徴についてもう少し詳しく見てみましょう。

→ 次ページ「ビジネスブログとは?」はここをクリック!